各種申込用紙

組合の脱退・変更・組合費留保

以下の必要書類をダウンロードしていただき、各所属支部長へ申請してください。

脱 退
  • 脱退届を提示(理由を明示)。
  • 届出原本を本部にて受付後に脱退となります。
  • 毎月末日締切。(組合休業日の場合はその前日)
  • 出資金は、原則として名義人本人の口座に振込返還しますが、返還日は理由により異なります。
    (廃業:脱退日の約1ヵ月後に返還。それ以外:脱退月の約2ヶ月後に返還。)

変 更
店舗名等変更事項が発生した場合に変更届を提出。
名義人変更(個人の場合)
  • 現名義人の相続人:変更届に両者が署名・捺印し、変更前後の両者氏名が記載された戸籍謄本(抄本)等と事業者台帳を添付。
  • それ以外:一度脱退し、新規加入手続きをすることになります。
名義人変更(法人の場合)
  • 変更届に両者が署名・捺印し、変更前後の両代表者氏名が記載された法人の登記簿謄本と事業者台帳を添付。ただし、登記簿謄本に変更される店舗の住所等が記載されていない場合、保健所に登録してあることが確認できる(確認証)を添付。
支部間の転出・転入
  • 転出・転入の支部長間で速やかに手続きをとります。原則として転入先の支部長が変更届を提出して下さい。
  • 組合費は、届出原本を本部にて受付した翌月から転入先支部で徴収します。

 


組合費留保
行方不明等の場合に留保申請書を提出。
  • 届出原本を本部にて受付した日の翌々月より留保となります。
  • 年度末に脱退処理をしますが、出資返還金は組合本部が預かり金として管理します。
弔電依頼書・弔慰金及び供花支給
  • NTTより打電いたします。

死亡による出資金返還に係わる申請書

 


免許・修了証の書換・再発行

美容師免許証・管理美容師資格認定講習会修了証書
結婚等で姓が変わった、紛失・破損した等の場合は、美容組合では手続きは出来ませんので、(公財)理容師美容師試験研修センターにて、下記の要領に従い手続きを行なってください。
  • (公財)理容師美容師試験研修センターのホームページから申請書類をダウンロード(http://www.rbc.or.jp/)
  • 必要事項を記入
  • 記入した書類の提出
    〒135-8507 東京都江東区有明3-7-26 有明フロンティアビルB棟9階 (公財)理容師美容師試験研修センター
    TEL : 03-5579-0911

※インターネットをご利用できない方は、ブロック事務所へ直接お問合わせ下さい。
(公財)理容師美容師試験研修センター 東海ブロック事務所 TEL : 052-232-6639 / FAX : 052-232-6636

申請に必要な書類・手数料等
美容師免許 ■名簿訂正・書換え申請

  • 美容師名簿訂正・免許証書換え交付申請書:1通
  • 戸籍抄本(謄本):1通(発行後6ヶ月以内のもので、氏名・本籍地の変更状況がわかるもの)
    ※日本国籍を有しない者については、旧氏名、旧国籍等が併記された登録原票記載事項証明書(発行後6ヶ月以内のもの)
  • 登録免許税(収入印紙):1,000円
  • 手数料:3,750円
  • 現在持っている免許証

■再交付申請

  • 美容師免許証再交付申請書:1通
  • 手数料:4,150円
  • 破損した免許証

■消除申請

  • 美容師名簿登録消除申請書:1通
  • 死亡した場合は、戸籍抄本(謄本)又は死亡診断書:1通
    失そうの宣告を受けた場合は、戸籍抄本(謄本)又は失そうの宣告を証する書類:1通
  • 現在持っている免許証
管理美容師
資格認定
修了証書
■書換え交付・再交付申請

  • 修了証書書換え交付・再交付申請書:1通
  • 戸籍抄本(謄本):1通(発行後6ヶ月以内のもの)
    ※日本国籍を有しない者については、旧氏名・旧国籍等が併記された登録原票記載事項証明書(発行後6ヶ月以内のもの)
  • 手数料:6,000円
  • 旧氏名の記載された修了証書

 


入学者紹介制度

中部美容専門学校 紹介状

中部美容専門学校では「入学者紹介制度」の実施により、入学者をご紹介いただいた方へ報奨 金をお渡ししております。 次世代の美容師たちを組合のバックアップのもと、中部美容専門学校にて即戦力となるよう育成いた します。美容学校への進学を希望される方がいらっしゃいましたら、ぜひ中部美容専門学校をお薦め いただきますよう宜しくお願いいたします。

 


全美連総合福祉共済制度

特別給付金請求書

全美連総合福祉共済制度とは~組合員・従業員のもしもの時に~
組合員・従業員が病気やケガで亡くなられたときに、保険金をお支払いする制度です。死亡保険金のほかに災害による障害給付金、入院給付金、さらに加入者の慶弔時には特別給付金が支払われる全美連独自の共済制度です。
・掛金が安い
・業務上、業務外を問わず24時間補償
・税制面での優遇処置

など、多くの組合員に喜ばれています。
※必要事項及び必要書類を添付の上、組合までご提出ください。