当組合におけるコロナワクチン職域接種の延期について

令和3年 7月 9日

 

組合員および接種希望者の皆様へ

 

愛知県美容業生活衛生同業組合

理事長 中尾博志

 

 

 

当組合におけるコロナワクチン職域接種の延期について

 

 

前略

 

平素は組合活動にご理解とご支援を賜り、誠にありがとうございます。

 

当組合では、新型コロナワクチン接種に係る職域接種の申請を6/21に厚生労働省へ行い、医師・看護師などの医療従事者の確保、会場設営、受付業務など、ワクチン接種の実施に向けて準備を進めておりました。

 

しかしながら、既に報道されているとおりワクチンの供給スケジュールに大きな遅れが生じており、この度、厚生労働省から「現時点ではワクチン出荷の目途が立たない。8月以降になる可能性がある」との連絡を受けたため、医療従事者の皆様および運営にあたる使役人の皆様のご理解をいただき、7月19日から開始予定としていた当組合での職域接種は、全日程を延期することと致しました。

 

当組合と致しましては、引き続き可能な限り早期にワクチン接種が開始できるよう取り組んでまいりますが、接種実施時期については、厚生労働省等との調整により確定することとなります。

 

接種を心待ちにされている支部員の皆様や受付業務に携わる支部役員の皆様に対して再度の混乱やご負担を避けるため、ワクチンの到着時期が確定した後に、改めて接種日時をご連絡致します。尚、皆様のご事情に即し、各市町村で実施する一般接種や他の職域接種等で接種が可能な場合は、そちらで接種していただいても差支えございません。

 

組合員様、支部長・支部役員の皆様にはご迷惑をお掛けしますが、このような状況をご理解いただくとともに、今しばらくお待ちいただけますよう何卒宜しくお願い申し上げます。

 

草々